スポンサーサイト

  • 2015.11.21 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    山本宗補さんブログから 「戦後はまだ・・・」写真展の様子

    • 2014.09.01 Monday
    • 23:11
    今日
    写真展に賛同いただいた方とお話した。

    母に背負われて、船場川を渡ったことがいちばん小さいころの記憶
    姉も私も、今も閉所恐怖症
    防空壕に何度も入ったから・・・・。

    癒されていないトラウマを抱えて、70年。

    お話を聞かせてもらう機会を作りたい。



    山本宗補さんがご自身のブログで姫路の写真展をきれいにまとめてはった。

    貼りつけておこう!



    http://asama888.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-98a3.html
    更新・写真展巡回途中経過報告 「戦後はまだ・・・刻まれた加害と被害の記憶」 開催希望者募集中

    兵庫県姫路展(8月22日・23日、70点全点、姫路市民会館展示室

     主催は山本宗補「戦後はまだ・・・」写真展実行委員会
    。実行委員会の後藤由美子さんがまとめてくれた写真展開催の総括ブログ(syaku-yuiren

    70人の戦争体験者の写真と証言に対する感想を、今の時代にストンと伝わるようにわかりやすくまとめていただいた。おススメです。ぜひ。


    _8ds5605jpg

    昨年10月以来、久しぶりに70点全部が展示された空間。たくさんのボランティアさんの協力で、広くて見やすい会場となった

    _8ds5524jpgjpgweb

      






    姫路空襲の体験を語る黒田権大さん(85歳)。歩けない祖母は覚悟を決め、家族の呼びかけにも応じずに、避難しな

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • なかにし礼さんが詩 若者よ、戦場へ行くな
      もり (05/25)
    • Sくんが教えてくれたこと。。。脈を数える
      sachi (02/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM