スポンサーサイト

  • 2015.11.21 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    成長ではなく、成熟の時です・・・福井とつながる署名のお願い

    • 2015.01.13 Tuesday
    • 19:47
    
    
    2014年1月9日14時から15時に
    
    
     原子力行政を問い直す宗教者の会による
    
    
     参議院会館での経済産業省への川内原発再稼働を止める
    
    申し入れが行われました。
    
    
    
     再稼働を止めるよう強く申し入れますとした文面
    http://www.nam-mind.jp/20150109keisanmosiire.html に対し 
    
    
    対応した30代くらいの若い補佐官が
    
    
    
     事故前には、少しでも危険だということはいけないので 
    
    安全だと言ってきたが、それによって安全神話が出来てしまった。 
    
    その反省から安全だとは申しませんと田中委員長は言っている。
    
     川内原発を運転するにあたり求めてきた安全性に関しては
    
    大丈夫と言ったわけで 
    
    それはこれで安全というわけではなく
    
    継続してやって行かなければ 安全は確立しない。
    
    
     という内容を答えました。 
    
    
    
    
    であればなぜ川内原発を再稼働できるのでしょうか。
    
    
    
    
     福島南相馬市原発から17キロの寺院住職田中徳雲さん 
    
    
    敦賀の寺院住職岡山巧さん
    
    
     東京事務局大河内秀人さん 
    
    
    福島二本松幼稚園長、寺院住職佐々木道範さん 
    
    
    福井県小浜市の中嶌哲演さん 
    
    
    
    が発言された中で
    
    
    印象に残ったものの抜粋を紹介します。 
    
    
    
    
    「福島原発事故の責任をとっていないでしょう。
    
    
    責任のとれないことはやめて下さい。」
    
    
     「人の人生を奪って、あやまってください。」
    
    
     「成長ではなく成熟する時です」
    
    
     「政府の方針が正しいのではなく、
    
    正しいことを政府の方針にして下さい。」
     
    
    
    「あなたは再稼働を倫理的にどう考えるのか?」
    
    
     「あなたは何のために仕事をしているのか?」 
    
    
    
    
    「原発事故で福島で何が起きたのかちゃんと知って、感じて下さい。
    
    
     それでも原発は必要なのか・・・。」
    
    
    
    
    
     「福島返してくれよ。
    
    
    
     あやまらねえし、かえさねえし、再稼働はするし。」 
    
    
    
    「田中委員長が、
    
    
    原発を運転するにあたり求めてきた安全性に関しては大丈夫と 言っただけなら 
    
    
    
    どこで経産省として安全を確認したのですか?」 
    
    
    
    
    「私はあなた方若い方が出てきてくれてかえってよかったと思う。
    
    
     しっかりこれから先のことを自分で考えてもらいたい。
    
    
     言いたいことはたくさんあるが、
    
    
     時間がないのでぜひとも伝えたいことを言います。
    
    
    
    
     かつて高浜町長選挙で、
    
    
    高浜原発プルサーマル推進3800票対反対3400票で
    
    
     推進派の町長が選ばれた。
    
    
    
    たった400票差である。
    
    
    
    そのうち600人分は、関連会社の従業員が選挙前に住民票を高浜町に移し、
    
    
    推進派に投票したものです。
    
    
    
    
     地元が受け入れたというがそうではない。
    
    
    
     嘘と暴力と金と、
    
    
    ありとあらゆる方法を使って 
    
    
    押し付けられたのです。
    
    
    
    
     若狭の原発はすべて関西圏の都市へ送られている。
    
    
    
     安全ならなぜ都市の近郊に作らない? 
    
    
    火力はすべて都市の沿岸部にあるではないか。
    
    
    
     高浜原発2基が一日動くと10億円の利益がある。
    
    
     そして関西圏の莫大な電気を生みだす。 
    
    
    
    これまで40年の利益の総額は50兆円のビッグビジネスだ。 
    
    
    
    その反対には年間広島原発2000発分の死の灰を生みだし続ける。
    
    
    
     若狭の住民はその電気を使っていないが死の灰が押し付けられる。 
    
    
    
    50兆円のうちを地元が手にしたのは5千億円 
    
    
    1%のおこぼれを地元に与え、
    
    
    そればかりに光をあてるが 
    
    
    99%莫大な利益は誰が得たのか。
    
    
     経産省・資源エネ庁の試算によれば、
    
    国内の全原発を廃炉にした場合、 
    
    電力会社の損失は4兆数千億円とみなしているが、 
    
    すでに省令変更によってその救済策をちゃっかり講じている。 
    
    廃炉に向けて、トータルに取り組むべき時ではないか。 
    
    
     以上
     
    
    
    福島、 福井 
    
    
    からの問いかけは 
    
    
    多くの人に聞いていただきたいです。
    
    
    
    そして福井からの要請は
    
    原発再稼働に対する意思表示のチャンス
    
    署名とパブリックコメントのご案内です。
    
    
    以下転送歓迎
    
    
    
     高浜原発の再稼働を止めるべく、今福井では
    
    
    「もう動かすな原発!福井県民署名」(県内県外)
    
    
    
    を今月15日に第一次集約して
    
    
    
    翌週(19〜23日)にでも福井県知事に直接届けるべく
    
    
    日程調整がされています。
    
    
    
    
    1月8日現在158,181筆です。
    
    
    
    20万に近い数になることを期待しております。
    
    
    
    
    署名はインターネットの下記サイトでできます。
    
    
    用紙が必要な場合はダウンロードしてご利用ください。
    →http://fukui.jpn.org/
    
    
    
    
    
    
    さらに可能な方はパブリックコメントを書きませんか?
    何通でも出せるそうです。少し難しいですけど、大事な意思表示の機会です。
    
    
    以下美浜の会http://www.jca.apc.org/mihama/ mihama@jca.apc.orgからのお知らせです。
    
    
    高浜原発3・4号の審査書案へのパブコメは16日(金)までです。
    
    
    期限が迫っています。
    
    
    高浜の再稼働は、
    
    3.11後、初のプルサーマル再開でもあります。
    
    
    短いものでいいので、パブコメを出しましょう。
    
    
    
    参考資料の改定版(美浜の会/グリーン・アクション)等は下記です。
    
    項目は末尾にあります。
    
    
    ◆1月12日改定版参考資料
    
    http://www.jca.apc.org/mihama/takahama/takahama_pub_siryo4_20150112.pdf
    
    
    ◆1月9日版 その他の参考資料
    
    http://www.jca.apc.org/mihama/takahama/takahama_pub_siryo3_20150109.pdf
    
    
    ◆意見提出はこちらから。
    
    PCからの場合、お名前・住所等は必須ではありません。
    (などの文字は使用できません)
    
    
    ★意見提出フォーム https://search.e-gov.go.jp/servlet/Opinion
    
    
    ◇意見募集要領など
    
    http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=198252317
    &Mode=0
    
    
    【1月12日改定版 参考資料】
    
    http://www.jca.apc.org/mihama/takahama/takahama_pub_siryo4_20150112.pdf
    
    
    1.「工場等外」に放出される放射能に汚染水を含め、拡散を防ぐ施設を要求せよ
    
    
    2.重大事故で溶融炉心が落ちる下部キャビティに注水する独自の設備を設けよ
    
    
    3.審査書案が認める事故想定では避難は不可能、被ばくは不可避・・・再稼働は許さ
    れない
    
    
    4.地震の規模(地震モーメント)の過小評価
    
    
    5. 危険な原発をさらに危険にし、使用済MOXの審査もなしのプルサーマルはやめよ
    
    
    (1)危険な原発をさらにするプルサーマル・・ MOX燃料は臨界事故を引き起こす
    
    (2)使用済MOXの審査はなされていない・・ MOXの使用は許可されない
    
    (3)MOX固有の審査ガイドはなし・・プルサーマルは許されない
    
    
    【1月9日版 その他の参考資料】
    http://www.jca.apc.org/mihama/takahama/takahama_pub_siryo3_20150109.pdf
    
    
    ・審査書案は安全を保証するものではない
    
    
    ・防災計画・避難計画についても規制委員会が審査し、責任を持つべき
    
    
    ・重大事故対策で格納容器内に大量の水を注水することになっているが、汚染水対
    策について具体的な対策・評価がない
    
    
    
    2015年1月12日
    美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)より
    530-0047 大阪市北区西天満4−3−3 星光ビル3階
    TEL 06-6367-6580 FAX 06-6367-6581
    
    
     


     
       

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • なかにし礼さんが詩 若者よ、戦場へ行くな
      もり (05/25)
    • Sくんが教えてくれたこと。。。脈を数える
      sachi (02/12)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM